スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
2011年上半期エロゲソングベスト5
1.White 〜blanche comme la lune〜 / Lira / White 〜blanche comme la lune〜
初めて聴く人だったというのもあってか。初聴でドハマリ。
イントロのピアノとコーラスでまず惹きこまれる。
訴えかけるような、畳み掛けるようなサビでさらに惹きこまれる。

2.夏の日のリフレイン / 西沢はぐみ / 夏雪 〜summer snow〜
この作詞&作曲&ボーカルトリオは留まるところを知らない。
こちらも視聴曲を聴いた瞬間にビビビと。
語彙力がなくて、綺麗なとしか言いようのない名曲。
メロディ構成も異色な感じなのがまた良い。

3.PrimaryStep 〜未来の行方〜 / ℃iel / PrimaryStep
LC:AZEっぽいと言ったら言い方が悪いけど、オーソドックスな良曲。
目新しさはないけど、それがまた良いのかも。

4.our precious bond / 神代あみ&中山マミ / とらぶる@すぱいらる!
今回の神代あみ枠。
お祭りソング枠でもある。

5.I.P. / Aya Sueki / CURE GIRL
既存曲だとカヒーナ様っぽい雰囲気。
こういう感情入れて歌い上げる感じのボーカリストはあんまりいないので貴重。
今後も歌ってくれると良いなあという期待を込めて。


今期はまだあんまり聴いてないし、そもそも良いなと思う曲も少ないので5曲だけ選びました。
しかもエロゲでは初めて聴くようなボーカルの曲ばっかり。
1位がズバ抜けてて、2位が続いて、3位以降はまあ普通かなという感じ。
まとめ 22:49 comments(0)
2010年下半期エロゲソングベスト10的なもの
1.だっしゅ☆ / 佐々露香 / のーぶる☆わーくす
神代あみの可愛い詞と、佐々露香の拙いボーカルが素晴らしくマッチした一曲。
2番のサビの頭で、「先輩」と「止まんない」で韻を踏ませてる辺りとか最高。

2.七色の地図 / UR@N / なないろ航路
ずっとOVERDRIVEばっかりだった印象が残るUR@Nの久しぶりに可愛い曲。
特有のキンキン声もそんなに主張することなく、ポジティブな歌詞と相まって非常に良い。
「理想は言葉にして大胆に叶えましょう」

3.狼男が恋をした / 結衣菜 / キサラギGOLD★STAR
I'veだろうがPAS+だろうが樋口だろうが、霞んでしまうくらいにネタと意味が込められた曲。
作詞がふーくんだという設定もエロゲソングならでは。
ぎゃおぎゃお。

4.操り人形の夜 -the final- / 青葉りんご / 最終痴漢電車3
現状ショート版しかないんだけど、恐ろしくカッコイイ。
サブタイの「-the final-」がドヤ感がして鬱陶しいこと以外は文句のつけようがない。
下半期のりんごは、家具屋にふぇんぐにとステップアップしてたような気がする。
単に事務所パワーというだけかもしれないけど。

5.春調 -はるいろ- / 原田ひとみ / 恋神 -ラブカミ-
エロソンではあまりない和楽器っぽいアレンジがふんだんで楽しい。
サビ最後で、漢字→漢字→英語で韻を踏ませてるところも非常に技巧的で良い。

6.Dawn to Azure〜決戦の夜明け、群青の空〜 / doubleeleven Upper Cut / おっぱい戦争 -巨乳 VS 貧乳-
エロソンでは珍しいツインボーカルでなおかつカッコイイ。
これまでのdeUCの曲がワンパターンなだけになおさら新鮮。

7.Brand New Melody / Rita / もっと 姉、ちゃんとしようよっ!
ぶるよぐじゃないけどライブで聴いても楽しそうな良い曲。
とはいえ、ボキャブラリーの貧困さゆえに良さが上手く表現できない。
聴けばわかるさ。

8.彼女になりたい -I wanna be your girl- / 青葉りんご&神崎ちひろ&氷室百合 / この歌が終わったら -When this song is over-
ゲームの雰囲気にあったアイドルソングっぽい感じ。
複数人で歌ってるところも可愛さを引き立てている。

9.コイノハナ / Duca / さくらビットマップ
何が良かったんだろうと考えてみると、歌が終わって後奏に入ると急に今までのテンポが変わるところだった。
それ以外は結構平凡な曲。

10.青空の約束 / 橋本みゆき / 初恋サクラメント
曲自体は普通すぎると思うけど、ゲームをやった後に歌詞を眺めてたらやっぱり凄かった。
これだけそのまんまなことが書かれてたのかと脱帽。
EDも同じく歌詞が良くて何度も聴ける曲。


上半期に比べれば不作かなと思っていたけど、意外と良い曲が多かったような気がしますね。
ゲームをやって思い入れのある曲というのが上半期より少ないかもしれませんが。

まとめ 23:14 comments(0)
2010年ライブまとめ
1月23日 KOTOKO in BUDOKAN 2010 『Pleasure×Pleasure=Pleasure!!!』
2月11日 EVIHABARA二十八丁目
3月6日 歌十夜〜第二夜〜
3月7日 桜の舞う頃に 〜卒業アルバム第一楽章〜 発売記念イベント
3月13日 ヲタリズム in CLUB CITTA'
3月14日 桜の舞う頃に 〜卒業アルバム第一楽章〜 発売記念イベント
3月21日 チュアブルソフト5周年スペシャルトーク&ライブ!!
3月28日 Live Alive Peak A Soul+ Vol.01
4月4日 佐藤ひろ美 NEXT DECADE LIVE 2010
4月10日 Rita's Hour 14 -No pain,No gain!-
4月18日 美郷あき LIVE2010 from now on
4月25日 あべにゅうぷろじぇくとスペシャルイベント in POP祭
4月25日 Akasaka Anime Affection
4月29日 榊原ゆい Album☆LOVE×ライブ 2010 東京
5月3日 Dream Party 東京 2010春
5月3日 PENCIL LIVE 2010
5月15日 Haruka Shimotsuki solo live Lv3 〜な、なんとシモツキンたちが・・・!〜
5月23日 TEAM Entertainment Live Act 2010
6月5日 アトリエピーチうたまつり2010
7月10日 maoニューアルバム「toddle」発売記念イベント
7月18日 SHORT CIRCUIT Premium Show IN TOKYO 〜前夜祭〜
7月19日 SHORT CIRCUIT Premium Show IN TOKYO 2010
7月31日 mao Live Alive vol.00
8月1日 Angel Beats! Fes. -Thousand Bravers-
8月3日 KOTOKO LIVE TOUR 2010 夏だ!響舞だ!全国行脚祭! in 柏
8月7日 Miyuki Hashimoto Summer Live 2010 〜Voila!〜
8月14日 りんご@ユースペ〜略してりんスペ〜
8月15日 mao Live Alive vol.02
8月16日 Girls Dead Monster Starring LiSA tour 2010 〜Keep The Angel Beats!〜 in TOKYO
9月2日 Girls Dead Monster Starring LiSA tour 2010 〜Keep The Angel Beats!〜 追加公演 in TOKYO
9月19日 あぶら2010
10月9日 KOTOKO LIVE TOUR 2010 夏だ!響舞だ!全国行脚祭! in ZEPP TOKYO
10月10日 りんご☆スターLIVE-ver1.0-
10月10日 Happy☆LOVE×ライブ2010
10月16日 Live5pb. 2010
10月23日 Maison de Orange Floor01
10月30日 AXL 5th Anniversary Live
11月27日 伊藤かな恵 ”メタメリズム”発売記念イベント〜伊藤家のお誕生日会〜
12月4日 中川かのんデビューイベント2010 WINTER“ゆーでぃーえっくす制圧!いっくよー!
12月5日 ジェネオン fripSide FESTIVAL 2010
12月12日 佐藤ひろ美 Birth Live 〜10周年記念祭り〜




まとめ 17:11 comments(0)
2010年上半期エロゲソングベスト10

♪2010年上半期エロゲソングベスト10

1.phantasia ballad/NAO/翼をください
1位かと言われればそうじゃない気がするけど、新生NAOを応援するつもりで。
アラケンと組んだことによって確実に幅は広がっていると思う。
ex:「咆哮!ド田舎ちゃんねる5!」、「これからの未来に」
「ラブ・バインド」はちょっと微妙だったけどね。
あはり5pbの方とくっつくとエロゲソングが疎かになるので、そうならないように頑張っていただきたい。

2.新生時〜この恋ときみとあたし〜/U/魔界天使ジブリール4
全ての持ち曲の平均点が8点を越えるUたまの中でもベスト5には入るんじゃないかという良曲。
オーラスの「大☆大☆大好き」のフレーズは見事と言わざるをえないUたまセンス。
10曲程度コンペ?に出してこの曲が選ばれたというのもうなづける。

3.ひとつだけの願いごと/真理絵/うたてめぐり
「陽だまりのつくりかた」とはまた違った趣。
サビのフレーズで、メインボーカルのあとに裏のコーラスが一文字だけ入れて歌詞を作り上げてる辺りがなぜかツボった。
ゲームをやりながら聴いたらさらに良さそうだなと思うけれど、さすがにやりきれない。

4.Dear you.../anporin/アッチむいて恋
挿入歌の「さよなら、またね」と迷ったけど、アンチニコ厨としてはこっちを選ばざるをえなかった。
というのは冗談だけど、さすがのanporin。
恋愛模様を描いた歌詞も秀逸。
もちろん「さよなら、またね」も名曲でしたね。
使い所があんまりパッとしなかったのと、サビを2回繰り返して終わってしまうのが物足りない(曲の長さ自体は4分半程度あるけど)。

5.Revolution/Duca/恋色空模様
神代あみ作詞ソングにハズレなしの法則を確固たるものにした1曲。
「愛を剣にして切り裂くよ〜」の歌詞を初めて聴いた時は、恋空の挿入歌でそんな歌詞pgr
とバカにしていたら、本当に佳代ちゃんに剣で切り裂かれる展開になって感服しました。
そんなことを抜きにしても曲単体で十分カッコイイ。

6.ナツかしき記憶/橋本みゆき/夏に奏でる僕らの詩
橋本みゆきの曲で好きになるのは久しぶりなんじゃないかと思ったら、「プリンセスラバー!」があった。
まあPurpleゲーという縛りを設ければ、「wintry breeze」以来。
こういう飾り気の無い曲は結構梳きだなあ。
活舌の悪さもあまり感じない。

7.7th WORLD'S OUT/西沢はぐみ/こんそめ!〜combination somebody〜
今回のはぐみ枠。
イントロ、間奏などなど、「God knows…」感は否めないが、今までの雰囲気とは打って変わった良曲。
これでライブの幅も広がったのではないだろうか。
「combination somebody!」の方ももちろん甲乙つけがたい。

8.キュアハート/kisa/おっぱいハート 〜彼女はケダモノ発情期ッ!?
これは若干異色枠。
宮沢ゆあな作詞の若々しい歌詞がビビビと来る。
何度も聞き入るような深みは無いけれど、聴いてて単純に楽しいと思えるような曲。

9.世界で一つのタカラモノ/不明/ボクラはピアチェーレ
ちょうどゲームをやってるからこそ入ったような曲ではある。
とはいえ、ピアチェーレの曲はどれも良い。
i.o.sound様々。
歌ってるのは素人さんらしいけれど、これからもまた表に出る機会があるといいなあ。

10.Dear My Precious/片霧烈火/リアル妹がいる大泉くんのばあい
ゲーム補正だと言われればそれまでですが。
OP、EDともに、ここまでゲーム密着型の歌詞もそうないのではと思う。
ゲームやった後に聞くと感慨深いのと同時に切なくなること請け合い。


今期も良い曲が多い。
ゲームとして歌曲のレベルが高かったのは、「うたてめぐり」とか「ボクラはピアチェーレ」とかその辺りか。
珍しくNANA歌唱の曲が多かったけど、突き抜ける曲はあまり無かった印象。
とはいえ、及第点は十分にありますが。
新生NAOさんやら花たんやら新しそうな人たちのこれからにも期待。

まとめ 23:46 comments(0)
2009年ライブまとめ
1月4日 Happy Black New Year
1月12日 OVERDRIVE NIGHT TOUR 2008-2009 in 福岡
1月14日 cocua LiveAlive Vol.01
1月17日 I Love Company 同窓会 vol.1
1月18日 OTO-HABARA#0118 After Kamata
2月1日 ブシロードカードゲームLIVE2009
2月1日 EVIHABARA-22丁目
2月8日 音話ノ夢 vol.3
2月21日 Rita's Hour 12-magnet+ism-
3月1日 Music Knot Legend vol.23
3月15日 ピーチうたまつり2009春プチ
3月20日 佐藤ひろ美事務所新人アーティストオーディション最終審査 公開LIVE!
3月20日 ALBINO in the lost garden
3月27日 MarieBirthdayLive〜アルス・コンビナトリア〜
3月29日 May'n LiveDVD「May'n☆Act」発売記念イベント
4月4日 Rita's Hour 12.5 〜magnet + ism = α〜
4月8日 Music Knot Legend vol.24
4月29日 EVI-SPECIAL OPENING edition
5月3日 喰霊-零- THE LIVE
5月5日 DreamParty東京2009春 榊原ゆいメモリアルライブ
5月10日 彩音 Live Tour 2009 東京公演
5月13日 Music Knot Legend vol.25
5月24日 ちあ+から・ぱーてぃ
5月30日 第2回キラスパライブ 「その名はハバネロ!サクラの舞い!」
5月31日 EVI-SPECIAL FINAL edition
6月6日 真優・のみこツーマンライブMiracleHappy!
6月10日 萌えろ!いい女
6月14日 チェンバースレコーズ5th Anniversary Live
7月12日 Seirios 01
7月18日 gion-shoja Girl'sLive-vol02-
7月26日 Music Knot Legend vol.26
8月8日 Miyuki Hashimoto Summer Live 2009 〜ハイテンション!ハイポジティブ!〜
8月9日 音話ノ紡ギ〜夏遊び〜
8月15日 Riryka“初”ワンマンライブ
9月5日 EVIHABARA二十六丁目
9月17日 Change of Carnival -fourth Night-
10月5日 お嬢様たちの気まぐれパーティー
10月11日 KAORI UTATSUKI FIRST LIVE 2009“SPYGLASS”
10月16日 バナチル3.14-円周率じゃないよ?ハロウィンでアイドルソングを唄っちゃおう!-
10月17日 KOTOKO LIVE HOUSE TOUR 2009 WARP !! 〜限界打破への旅 -special stage-〜
10月25日 黒餡世露死苦☆片霧烈火ソロライブ2009
11月8日 Live 5pb. 2009
11月21日 EVIHABARA二十七丁目
12月30日 EVIHABARA年末special




まとめ 18:28 comments(0)
<< 2/2
波打ち際に立つ君へ
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile
Category
Comment
Archives
Mobile
qrcode
Recommend
Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!
Other